HOME » 現代人は亜鉛不足?

現代人は亜鉛不足?

こちらのカテゴリーでは、亜鉛不足によるリスクや効率よく摂るコツなどを紹介しています。

亜鉛不足にならないための基礎知識

そもそも亜鉛欠乏症とは?

現代人は慢性的に亜鉛が不足していると言われています。食生活の変化で十分な量の亜鉛が摂れていなかったり、ストレスや過度の労働、アルコール摂取などで亜鉛がたくさん消費されたりすることで、体内の亜鉛が不足してしまうのです。

しかし、亜鉛は私たちの健康維持に欠かせない必須ミネラルの一種。体内の亜鉛が慢性的に不足すると、亜鉛欠乏症となって身体に様々な症状をもたらす可能性があります。

亜鉛不足が原因で引き起こされる症状について詳しく解説していますので、上手に亜鉛を補う方法を知って、元気なカラダを目指しましょう。

>>亜鉛欠乏症の症状をチェックする

亜鉛を多く含む食品とは?

慢性的に不足しがちな亜鉛を補うためには、普段の食生活に亜鉛を多く含む食品を取り入れることが大切です。牡蠣をはじめ、食事に取り入れたい亜鉛を含む食品を紹介します。手軽かつ効率よく亜鉛を摂取したい人には、亜鉛のサプリメントもおすすめです。

>>亜鉛を含む食品をチェック

>>亜鉛不足を補うためのおすすめ亜鉛サプリはコレ

亜鉛と相性の良い成分とは?

亜鉛には、一緒に摂取することで吸収率を高めたり、相乗効果が期待できたりする相性の良い成分があります。中でも注目されている成分が、高い栄養価を誇るマカです。

マカには、亜鉛の吸収率を高める働きと、亜鉛と共通する健康作用があるため、同時摂取によって優れた相乗効果が期待できます。こちらでは、マカをはじめとする亜鉛と相性の良い成分について詳しく解説しています。

>>亜鉛と一緒に摂りたい成分はこちら

亜鉛の摂りすぎはキケン?

基本的に不足している亜鉛は、普通の食生活で摂りすぎることは稀です。こちらのページでは、過剰摂取による健康への影響や、サプリメントの上手な活用法についてまとめています。

亜鉛サプリは、不足しがちな亜鉛を手軽に補えて、その日の食事内容に合わせて服用量を調整できるので、日常的に取り入れたいサポートアイテムです。

>>亜鉛は1日にどれくらいまで摂取しても大丈夫?

ページの先頭へ